上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちゅわっス
今日は朝から色々と得したり、考えたり面白い一日でしたぁ。

朝食とって、部屋で少々ネットして
その後、まずすげぇ近くにある美容室に行きました
予約しなくても大丈夫そうだったので(笑)

そこでカッコイイおにーさんにしてもらいました~v
何か軽く、とりあえず前髪どうにかしたかっただけだったんですけど
すげぇ色々とスタイル考える時間が与えられまして(笑)
おにーさんとめっちゃ話しました
何か髪に関するカウンセリングみたくなってたよ

で、普通にカットしてもらったのに学生の上午前中に来店したからって事ですげぇ安くなりました
4000円以上するトコ、990円
思わず「え!?」って聞き返した程に・・
店を出る際、ドアを反対に引いてしまってカーペットひっくり返したりしましたが、とても有意義な時間が過ごせました

昼食を近くの喫茶店でとった後、次は念願の

「生誕100周年記念 ダリ回顧展」に行きましたよ~

上野までれっつらごう。
平日なのにスゴイ人。
これやっぱ休日ヤヴァイよ。とか思いつつ入館。
(学割きいて¥1100ナリ)

で、思った事。
・・理解しようとしちゃいけねぇんだなと(笑)

どっかのブースの入り口にダリ本人の言葉でもあったんだけど

「理解できない?そんなの当たり前だ。描いた私自身理解できないのだから(要約ですよ)」
ですって

そうよね、皆が皆理解しきって色々考えた結果、描いてるわけじゃないもんね。

元より私は美術についてなんて中学までしか習ってないし(高校は専攻しなかった)印象派とか何とか言われてもちんぷんかんぷんだし。
ただ、昔教科書で見たダリのあの曲がりくねった時計の絵に何故か無性に惹かれたから見に行っただけで(笑)



スゴイ人数だったってのもあるんだけど、その絵の前で立ち止まって何分も見ていても例え1分でも、感じ取れるものは同じだいうのが持論なので(笑)さーっと見てきました(ぇ)
つぅか絵どころかタイトルを理解するのがまず無理


とりあえず、あれだね。
誰がとか、どんなとか、どれだけ評価されてるかとかじゃなくて、
自分が好きか嫌いかだよね、結局。
何億円もの価値が認められていても、自分が好きじゃなければその絵はやっぱり0円の価値しかないんだもんね。


ただ、中の一枚で多分一番でかかったと思うんだけど
「世界協会会議」っていうタイトルの絵があって
それは何か素直に圧倒された感じでした

絵の大きさも確かにあったんだろうけど、色々と凄かったよー
中に1つでも気になる作品があった事は、素直に嬉しいなぁ
1000円払った甲斐がある・・(笑)辛いのよ私には。
帰り、ミュージアムショップでハガキ買ってきましたー
でもやっぱり、写真になると紙ッぺら感が否めませんなぁ。
ま、記念としてだから充分だけども

その後、近くであった何か芸術館?か何かの展示もタダだったので見て、東京駅構内のお店でクッキー買って帰りました


その後、寮の近くの駅のレンタルショップでCD借りたら
お得デーで格安だったので、また得したぁ!!とラッキーさに
驚いた一日でした・・。

そういえば、ダリの展示の監視員のアルバイトさん。
立ったまま寝てました(笑)大変だよね、あの空間にいるの・・
心の中で「ご苦労様です・・」って呟きながらその場を後にしましたよ
スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 The March Hare-帽子屋と三月猫の終わらないお茶会-, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。