上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロウィンだったのでテンプレ替えてみました
ちょっと暗いかもしれないけど、期間限定なので勘弁

えー今気になっているもの。
これ。

20061012013519.jpg


「王の男」っていう韓国映画なんですけども
この写真の右奥にいらっしゃる男性!!すっごい綺麗なの!!
「女より美しい芸人」という役柄なんですけど、ホント。

結局、王に寵愛されたりするので、巷では同性愛映画っぽく取り上げられてますけど、これ歴史映画です
ただ、愛されて育てなかった王様が、同じ境遇のこの芸人にだけ心を開くっていう流れなのです。
実在した愚王らしいのですが・・。
でも、それだけで片付けられない話に見えて仕方ないのですよー。

韓国って確か同性愛に厳しかった気がするので・・。
その国であれだけの興行収入をたたき出してるんだから、あまりストーリーに同性愛は関係ないんじゃないかなぁ。
ま、個人的には同性愛に(男なら)偏見ないと思ってるので・・。
ただ、歴史映画なのにちょっとそういう雰囲気があるだけで同性愛の部分ばっかり追求されるのがヤなだけで。

20061012013529.jpg


イ・ギョンエさんほんっと美人ー
スクリーンで見たいので映画行こうかと思ってます(笑)
しかもある写真で、ブラックのスーツに真っ赤なワイシャツっていう
カットがあって!!
もう何この人って感じでした。
ツリ目ラビュー

12月公開。
あ、BLEACHとかぶるやン(笑)

11月にはデスノ後編やりますしね。
映画館通いが続きそうです。
でも前編まだ見てないんですよ。まだどっかやってないかなぁ

この映画にもちょこっとある同性愛って奴。

個人的には、あんま偏見無い方だと思う・・んですけど
っていうか、これ言ってる時点であるのかなぁ。
ん、難しいトコだけども。
身近にいても、びっくりはするけど、嫌ったりはしない、かな。

別に、自分は今のトコしてないし、男性のが好きですけど。
彼ら、彼女らは好きに恋愛してるだけですしね。
それによって誰かを傷つけているわけじゃないし。
男女の恋愛がもつれた結果、相手を殺したり第3者を殺すよりよっぽど良いですよ。

よくある台詞で
「別に男女を確認してから好きになったりしてるわけじゃない」
ってありますけど、私はあの台詞好きですよー。
自分っていう一人の人間を好きで居てくれた方がよっぽど嬉しい。
女だからなんて、そんなの他の人にだって当てはまるじゃん。

子孫を残せるとか残せないとか、そーゆーのもあんま興味ないな。
子孫残す為に恋愛してるわけじゃないし。
子孫残すために結婚するわけじゃないし。
ただ一緒にいたいから、この人ならずっと一緒にいたいと思うから「好き」だからそれを望むだけで。

勿論、子孫は残してかないと大変ってのは本当ですけど(笑)

ま、生理的にとか嫌悪感を持つ人がいるのもしゃあないとは思うけど。
それをぶつけて、そういう人たちを傷つけるのは違うんじゃなかろーかと思う。

個人的には脳みそ入ってんのかわかんない女を好きになれる奴のが意味不明・・。
あ、これ暴言か。

アメリカのどこぞの州には、幼子や動物に性行為をするのは良いんですって。
でも同性同士はだめなんですって。
何やねんそれ。
動物以下扱いかい。

そしてどこぞの国では、美女達がこぞって言うそうです。
「良い男には必ず良い男の彼氏がいるのよねぇ」

なるほど。
スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 The March Hare-帽子屋と三月猫の終わらないお茶会-, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。